[ カテゴリー » お魚小話シリーズ ]

石垣島ダイビングショップー八重山小中学校の音楽祭& サンゴパート2

剛&ひめかは、今日も珍々軒で美味しいラーメンをたべたようですよ。羨ましいなああああ
20130202200910
石垣二中の吹奏楽部。ユーフォニウムとチューバのスタイルもすごい!迫力満点でした。

は、置いておいて、(^▽^)
石垣島では、今日八重山の小中学校がたくさん集まって音楽祭がありました。
子供たちが一生懸命練習して発表する大ステージなので、
応援です。離島からも発表に来ます。こういう場があると、みんな一致団結して練習もがんばれますね。
ピアノの独奏や、吹奏楽もあり、聴き応え、ありました。
私の場合、こんな音楽を聴くことでいつも、心の洗濯をしてもらっているようです。
うちの子はちなみに伊原間中で、指揮をしていました。
少人数ながら綺麗な3重唱でした。
te-buru
テーブルサンゴ

海がお休みで現在の様子がアップできませんが、
撮りためた海メロフォト集から、お届けします。

サンゴの話の続きです。
前回、サンゴは実はいろがありません。
って書きました。
では、なんで色がカラフルなんでしょう。
共生してなかに住んでいる褐虫藻の色なのです。
なので褐虫藻がいなくなると、真っ白になっちゃいます。
浜辺に打ち上げられたサンゴは真っ白ですよね。
白化したサンゴ
白化したサンゴ


生きているサンゴも 水温が高い日がつづくと、褐虫藻がいなくなり、白化現象
ということになるわけです。
ですので、白いから即死んでいるわけではなく仮死状態で、2週間ほどは生きているそうです。

デバスズメダイ
美しいデバスズメダイはサンゴに隠れながら生活


サンゴは、オニヒトデなどの敵に対して、無防備なのでしょうか?
実は、プランクトンを食べる触手のほかに、
敵がきていると、特別な蝕手をのばして、攻撃するそうなのです。
すごいですね!!

そして、プランクトンを食べたあと、カスなどは、同じところから、出しちゃうようですよ!ウンチするんですね!!
そのほかにも
アカホシサンゴガニなどは、なかに住みながら敵が近づいて来ると
ハサミで攻撃してくれ、サンゴを守っています。

ok(3)
アカホシサンゴカニ はサンゴ に近づくオニヒトデなどに攻撃を加えます。


簡単に直して書いちゃいましたが、
詳しくは、このページに載っていますので、見てみてくださいね。
http://coral.s5.com/cb-j-abc.htmLink


sannrann
サンゴの産卵・・・神秘的です。







サンゴは、動物なので、
産卵をします。
このような力強い姿を見ると、白化したりオニヒトデに食べられても、
また戻ってくれるだろう、とも思うし、もっと応援したい気持ちになりますよね。

— posted by umimelo@admin at 10:48 pm   pingTrackBack [0]

石垣島ダイビングショップー東京よりーそしてサンゴのこと NO1

集合
東京で、銀座に近いお客様たちと!

写真が送られてきました。
昨日は銀座に近いお客様たちで集合したようです。
次のダイビングは??なんてお話もしていたのでしょうか?
料理が来る前なのか、なんだか大人しそうですが?(^▽^)お腹がすいているのかな?
色々話せて楽しかったようですよ!!
NEC0293
珍々軒のたぶん醤油ラーメン


剛オーナーは昼間は、
DIVE BIZ Link に参加したり、

ラーメンを食べたり、
NEC0292
証拠?



浅草を歩いたり、
していたようです。
NEC0291
東京にいる証拠写真。(゚∀゚ )












NONALNUM-c2FuZ28yMjAwNy0wOS0zMDExLTUxLTI3KDIp-E
様々な種類のサンゴ


hart
ハートのクサビライシサンゴ


バランスのとれた南国の海のハーモニーにはサンゴが欠かせません。
そこで、サンゴのお話をしようと思いますが、
サンゴについては、一度では無理そうなので少しずつ書いてみます。


サンゴの分類は

動物界 Animalia (゚∀゚)━!
刺胞動物門 Cnidaria 花虫綱 Anthozoa
ウミトサカ亜綱 Alcyonaria (八放サンゴ亜綱 Octocorallia)
ヤギ目 (海楊目) Gorgonacea
サンゴ亜目 (骨軸亜目,石軸亜目) 
Scleraxonia サンゴ科 Coralliidae !!
リュウキュウキッカサンゴ
リュウキュウキッカサンゴ



サンゴは動物です!
クラゲやイソギンチャクと同じ刺胞動物の一種で触手に毒針もあります。
腔腸動物、ともいい、食べ物と排泄物が同じ口から出入りします。ワオ:o

沖縄でも300種くらいのサンゴがあり、いろんなサンゴが集まっている場所です。

サンゴはポリプの集合体、といえますが、ポリプの中に共生する褐虫藻という藻の働きで二酸化炭素を吸収し、
酸素を作り出すという、光合成の役割もあります。
サンゴ自体は白くて、中の褐虫藻に色があり、それでいろんな色に見えます。

サンゴには海を浄化する働きや天然の防波堤としての役割、他の生物への影響など、
海中だけではなく地球にとって大変大きな役割を果たしています。


海ではサンゴを必ず見ると思いますので、
サンゴの中にはカッチュウソウ、と思ってみると、観察するにも面白くなるかも?
サンゴの話。。つづく・・・

— posted by umimelo@admin at 10:54 pm   pingTrackBack [0]

石垣島ダイビングショップー 海お休みのあいだ、お魚のことを知ろう!たぶんパート2

函館、 鹿児島、 川崎、 練馬、 滋賀、 埼玉、
さて、なんだかわかりますか?
8-)
実は、石垣島で今日見かけた車のナンバーの地名
車を走らせながら、ふと、対向車を見ると、函館、とあり、
すごい!北海道かああ。。。って思っていると、鹿児島ナンバーが次に走ってきた。
気になって見ていると、いろんな場所の車が走っていて、いまさらですが、
石垣って、北海道から、九州まで移住者がいるんだなあ、、、、もしかして、全県いるのではないのかしら??
とか、 北海道からの車の輸送費はどれくらいかしら。。。。
なんて考えていたわけです。そう思いながら見ていると、沖縄ナンバーは軽が多くって、
白にはレンタカーがいっぱい。でした。
軽は石垣島で多いのか、どこでもそうなのか、、?しばらく石垣島にこもっている私にはわかりませんが、。(^▽^)

さて、今日も石垣島は快晴!!
海のメロディー&ペンション野空海 からは極上の景色が見えていましたよ!
部屋から景色
今日の海の景色・・・各お部屋からこの景色が見られます!


天気が良いと、海の色も最高です。春になるのが待ち遠しいです!
暖かな石垣の海を見に行けるまでのあいだに、今日も、
魚のことを知って、

さらに海遊びを楽しくしましょう!:P
mannta6
マンタの舞い


石垣島、って聞くと、マンタ、って思う人が多いと思いますが、
マンタのことって意外と知らないこともあるのでは?
そこで、マンタのことを少し。

マンタの分類は、
動物界 Animalia :oここから・・・!!(゚∀゚ )
脊索動物門 Chordata 脊椎動物亜門 Vertebrata 軟骨魚綱 Chondrichthyes
板鰓亜綱 Elasmobranchii トビエイ目 Myliobatiformes
トビエイ科 Myliobatidae オニイトマキエイ属 Manta オニイトマキエイ M. birostris

となります。(ちょっとウケちゃうのは私だけ?(^^♪)
ウィキペディアなどから、簡単に直して説明します。

魚類の中でも最大級の大きさ。
オニイトマキエイの大きさは頭から尾の先までではなく、胸びれの横幅で、表し、
平均3m~5m。 最大で8m。 体重は3t! (:o8mは、でかすぎ!!)


石垣島にくるマンタもですが、個体によって 斑点や擦り傷などが見られ、目印になっている。
全身が黒色の個体も見られ、ダイバーの間ではブラック・マンタと呼ばれている。

頭の先の両はしに、ヘラ状の特殊なヒレが一対あり(頭き)
伸ばしたり丸めたりと自由に形をかえて、餌を取るのに役立てる。
→ こんど、見るときは頭の両はし、チェックです!;-)
他のエイと異なり、プランクトンを多く食べるために口は頭の正面に開いています。

mammta
マンタの排泄シーン!


泳ぐときは大きな胸びれを上下に羽ばたくように動かし、ゆっくりと進むが、
プランクトンの集団を見つけたときは速いスピードで、何度も宙返りするように上下方向に旋回を行う。
このときは大きな口を開けて海水と一緒にプランクトンを吸い込み、鰓でプランクトンだけを濾しとって
余分な海水は鰓裂から排出する。
またダイバーの出す気泡に反応して、このような旋回行動を見せることもある。

ときおり海面からジャンプして寄生虫を振り落とす。子どもを出産するためともいわれている。
mannta3
コバンザメ、2匹ついています。


マンタは、単独で行動し、数尾のコバンザメやブリモドキを従えていることが多い。
 → コバンザメが必ず付いていますよね!;-)
主人の食べ残しや糞、体についた寄生虫などを食べて栄養を得ながら、長距離を移動するためで、楽するため!!:E
mannta4
お腹の模様、見えますか_?


冬のこの時期、マンタが、集団で泳ぐことがありますが、それは、繁殖のため、といわれているようです。
→ 石垣でも2月頃、水面集団マンタがいますよ。
繁殖は卵胎生で、一度に1~2尾[2]の子どもを産み、すでに体盤幅1m~1.2m、体重50kg前後の大きさ!!
寿命は20年以上とみられます。

脳化指数が高く、魚類の中では最も知能が高い種の一つと考えられているそうです!

どうでしたか?
知らないこともあったのではないでしょうか?
こんど、石垣島でマンタを見に行くことがあれば、これを思い出して見てみればもっと楽しめるかも!\(^o^)/

— posted by umimelo@admin at 11:23 pm   pingTrackBack [0]

海の生き物を知ろう!part? ー石垣島ダイビングショップの日記

快晴
今日は天気が良いので海も綺麗でした。

石垣島は快晴。
過ごしやすい天候がつづいています。
剛オーナーは、東京でNAUIのセミナーや、懇親会に参加しています。
今まであまり参加できていなかったのですが、
海にばかり潜っているとどんどん、もぐりになって行きそうなので・・・??
新鮮な空気を吸って、新しい情報や、知識も入れながら、これからの石垣島のダイビングに生かしていこう!
と、考えているのかどうかわかりませんが(^▽^)
ダイビングショップどうしの情報交換もして、ダイビングの良さをもっと幅広く知ってもらえるように、
頑張りたいと思います。
あすは、こちらで集まります。東京方面の方で来れる方は連絡くださいね。

1/31 19:00  
我歩° -GAPPO-
http://r.gnavi.co.jp/g840410/Link

〒104-0061 東京都中央区銀座8-3先 東京高速道路西土橋ビル1F(銀座コリドー街)
050-5799-3162
http://www.facebook.com/home.php#!/events/478821488819723/Link
鈴木剛携帯 090-2390-1662

冬場、寒くて潜らないみなさまあ。
みんなでお魚のことを知って、見たい魚や生物を増やして、
次のダイビングがさらに楽しくなるようにしていきませんか??
と、いうことで、
ちょっとずつ、お魚の紹介をしていきます。
シリーズお魚ワンポイントレッスン!!\(^o^)/・・・、
なんてっていうのが増えて、続かないこともあるので、(^▽^)冬のあいだでえす。

ホムラハゼ
ホムラハゼ、見たことありますか?


ホムラハゼ
Discordipinna griessingeri Hoese and Fourmanoir,
条鰭綱 Actinopterygii スズキ目 Perciformes ハゼ科 Gobiidae ホムラハゼ属 Discordipinna
・・・・・この分類がなんだか最近、面白く見えてきた・・・(^^♪

以前から一部の研究者やダイバーの間ではスパイクフィンゴビーと英名で知られていましたが、
1996年日本で現在の名前が付けられました

体長は3cmほど。 形が炎のよう。 尾の色は白、 頭に赤の斑点。
背には朱色の縦線が3本。尾にかけては、濃い赤。
第1背びれは胸上より前にあって朱色でながあい。
第2背鰭は第1背鰭と離れていて、上には黒色を中心とし、赤、朱と外に続く目玉のような模様が4-5個見られる。
しっぽにも目玉模様がある。胸びれはとげとげ。

●内湾の入口や奥、サンゴ礁域の礁斜面すんでいる。サンゴの根の下の隙間、死んだサンゴのしたにも。
 (5-30mの深さ)

って、
珍しい魚を紹介しちゃいました!
でも、時々、偶然? 気にしていると見れる時もあるので、
覚えておいてくださいね!

ホヤの写真集をフェイスブックLink にアップしました。
その中の一つをピックアップ

hoya
キラキラホヤ =ホヤ綱マメボヤ目マンジュウボヤ亜目黒筋筒海鞘 クロスジツツボヤ


クロスジツツボヤClavelina obesa のようですが、キラキラしていてとても綺麗です。
人面ホヤ、のほうは
ホヤ綱 マメボヤ目 マンジュウボヤ亜目
ヘンゲボヤ科 ツツボヤ属 になるそうです・・・(~ω~;)))

ホヤは、
海水の出入り口である入水孔と出水孔があって、ここから海水と共にプランクトンをとって、
いらない海水と老廃物を排出しているそうです。
また体は被嚢という組織に覆われて、心臓・生殖器官・神経節・消化器まであるらしい!”!(゚д゚)!。
幼生期はオタマジャクシの様な形で、筋肉まであるとか( ;⊙´◞౪◟`⊙)

神経節。。。感覚があるのかなあ・・・・(**!)

いるか
偶然出会ったイルカが船の横を一緒に泳いでくれたときの写真です。


そういえば、昨日、石垣島市内の港にイルカが20頭くらい迷い込んできたそうです。
サメか何かに驚いて入ってきちゃったのかも、ということで
街のショップの人が誘導してあげたようです。
この時期、イルカ、クジラ、がほぼ毎年、北の方に向けて移動していっています。
たまたま目撃したらラッキーですよね!
また、冬でなくとも、海は繋がっている。。!(^▽^)
ダイビング中にイルカを目撃したことがなんどかあるんですよ!
一番最近では、いっしょに船の横を泳いでくれたり!!写真の3頭は見えますか?
思いがけない出会い、があると、ワクワクして楽しく、そこが海の良さでもありますよね!
海に行かないと、その出会いもないので、今年もいっしょに、ダイビングしましょうね!!


— posted by umimelo@admin at 10:04 pm   commentコメント投稿 [2]  pingTrackBack [0]

石垣島ダイビングショップ ホヤ

hoya3kyoudai
ほや3兄弟。 可愛い!



最近マクロのお魚写真を整理しています。
フェイスブックにも少しずつアップしています。


今日はホヤを集めてみました。
ホヤという名は「ランプシェードに当たる火屋(ほや)にかたちが似ている」から、または「ヤドリギ(ほや)にそのかたちが似ている」から  だそうです。
マボヤは食用ですが、全く違って可愛いお顔のように見えるホヤたちがダイバーには人気です!
いろんな顔に見えるのが楽しい!ですよね。
見たことのあるホヤ、いましたか?

waraihoya
おじさんペア?



hoyakara-
こんなカラーもあります。(居ます?)







panndahoya
パンダのような?


saruhoya
オサルに見えるホヤ


1294314134urutoramann
通称;ウルトラマンホヤ 




まだ少しずつではありますが、GWの 予約が入ってきています。
ペンション野空海は、お部屋に限りがありますので、ダイビング等でご予定のお客様は早めにご連絡いただければ、お部屋を確保しておきますので、よろしくおねがいします。
連絡お待ちしております。

— posted by umimelo@admin at 11:47 pm   pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0953 sec.
prev
2017.5
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31